林 寛大 たいようで働く弁護士をご紹介します。ひとりで悩まず、まずはご相談ください。

林 寛大
弁護士 林 寛大 HIROO HAYASHI 経歴

平成15年 早稲田大学法学部卒業
平成15年 財務省東京税関
平成23年 大阪大学大学院高等司法研究科 修了
平成24年 財務省東京税関 退職
平成25年 弁護士登録(愛媛弁護士会)
愛媛弁護士会所属


 
得意なご相談の分野・興味のある分野について

成年後見など市民生活に関わる分野。予防法務。司法過疎。
愛媛についての思いを教えてください。

愛媛で暮らすのは初めてですが、とても暮らしやすいところだと感じています。
職住近接で通勤の負担が少ないのはもちろんですが、ビジネス街や商店、住宅地がバランスよくまとまっ
ていて、とても便利なところだと思います。
愛媛に来て驚いたことは、スーパーに色々な種類の柑橘類がたくさん並んでいたことでしょうか。
先日、ミカンを一箱貰ったとき、愛媛県人の仲間入りをしたと妙な感慨がわきました。

愛媛は暮らしやすいだけでなく、瀬戸内工業地域を擁するなど経済活動が盛んな地域でもあります。
弁護士として、愛媛の皆様のお役にたてるよう研鑽を積んでいきたいと思います。
弁護士である上での志

普通に暮らしている人が安心して暮らしていけるよう力を尽くしたいと思います。
弁護士を目指した理由

大学卒業後、しばらく公務員として働いていました。
仕事にはやり甲斐があり充実していましたが、同時に、公務員という枠にとらわれず、身に付けたスキル
で仕事をしてみたい、より広く社会のために働いてみたいと思うようになりました。
そこで、学生時代に法律を学んだことや司法過疎に関する新聞報道を読んでいたことから、自分のスキル
で広く社会のために働ける仕事として、弁護士を志しました。
出身地

神奈川県横浜市
趣味・休日の過ごし方について

寺社仏閣めぐり、城跡探索



子どものころに好きだった遊び・よくしていた遊びについて

図鑑や学習マンガをよく読んでいました。
本を読むだけではなく、実際に、花壇で花や野菜を育ててみたり、昆虫や爬虫類を育ててみたり、だいぶ
変ったことをしていたと思います。

他の所属弁護士の紹介へ