池本 真彦 たいようで働く弁護士をご紹介します。ひとりで悩まず、まずはご相談ください。

池本 真彦
弁護士 池本 真彦 MASATO IKEMOTO 経歴

平成21年 大阪大学法学部法学科卒業
平成23年 北海道大学大学院法学研究科法律実務専攻卒業
平成24年 弁護士登録(愛媛弁護士会)
愛媛弁護士会所属


 
得意なご相談の分野・興味のある分野について

倒産事件、労働事件、消費者事件、刑事事件に興味があります。
愛媛についての思いを教えてください。

これまで県外も転々としてきましたが、愛媛は長年住み慣れた街であり、愛媛での生活が一番落ち着きます。
今後は、これまでお世話になってきた愛媛の方々が少しでも安心して生活できるように、
全力を尽くしていきたいと思います。
弁護士である上での志

どんなに困難な問題であったとしても、依頼者の方の満足のいく解決策を見出すことができる弁護士に
なりたいと思っています。
弁護士を目指した理由

中学生のころ、テレビなどで活躍している弁護士の姿をみて、かっこいいなぁという漠然とした憧れを
抱いていました。
大学で法学部に進学すると、弁護士が実際に仕事をしている姿を見せていただく機会が増えたのですが、
みなさん生き生きと仕事をされていたことから、弁護士という仕事の魅力を改めて実感し、
弁護士になることを強く決意しました。
出身地

愛媛県喜多郡内子町
趣味・休日の過ごし方について

野球、サッカー、テニス、ツーリング



子どものころに好きだった遊び・よくしていた遊びについて

野球、サッカー、山遊び

他の所属弁護士の紹介へ